炭水化物や糖質を適度に抑えた食生活で、お腹ぽっこり解消を目指してます。
30代後半からの「二重あご」はジョギングやランニングなどの運動で解消できる?
2018年06月29日 (金) | 編集 |
30代も後半になってくると、「二重あご」が気になってくる人も少なくないかもしれませんね。

コジット カッサリフトプレート



それまではわりと顎もシュッとしてすっきりしてたのに、40歳近くなってきて急激にあご周りに贅肉が付いてきて、気がついたら立派な「二重あご」ができてしまっていた。

二重顎を「揉む」んだりとマッサージもやってみたけど、全然治らない。

「舌回し」「舌出し」などのトレーニングをやってみても二重あごはとれない。

ならばいうことで、二重あごを落とすために運動をすることを考えてみる。

ジョギングやランニングで二重顎の脂肪を効率的に落とすことはできるでしょうか。


[READ MORE...]
顔、顎下、口周りのボコボコのセルライトはどうやって落とす?
2018年06月22日 (金) | 編集 |
体質によっては、顔全体にもセルライトは溜まります。

Y字型美容ローラー multifun 美顔ローラー マッサージローラー 小顔ローラー 充電不要 3D美顔器 フェイス&ボディー用 コンパクト 全身?応 (ゴールド)



目元やおでこ、頬、顎下、口周りなど。

体質的に「顔周りに体脂肪が溜まりやすい人」は、それまで続けてきた「体脂肪が溜まりやすい食生活」によって、人一倍も顔周りに贅肉が溜まってしまいます。

そして、それが長い年月を経て、老廃物も含んでなかなか落ちにくくなってしまった「セルライト」になってしまう。

人によっては、そのセルライトが「ボコボコ」しているようにみえたりするかもしれませんね。

顔だけにやはりセルライトが溜まってしまうと目立ってしまう。

顔周りのセルライトはどうすれば落ちるのか。


[READ MORE...]
踏み台昇降運動やエアロバイクで「顔痩せ(小顔)」できる?
2018年06月19日 (火) | 編集 |
家でできる運動として踏み台昇降運動やエアロバイク、ルームランナーなどがありますが、これらの自宅でできる運動で「顔痩せ」はできるでしょうか。




[READ MORE...]
自分は「太ると顔に肉がつく体質」だから、普段から糖質はかなり抑えめにしています
2018年05月22日 (火) | 編集 |
太ると顔にでるタイプの人がいますよね。

KJ 2018眠り姫 シリーズ 眠ながら小顔 ゲルマニウム 男女兼用ベルト

新品価格
¥1,210から
(2018/5/22 01:48時点)



私もまさにその一人。

太りやすい食生活をしていると、顔にすぐに肉がつく。

お腹にも集中的に付きますから、「ぽっこりお腹」にもなりやすいです。

でもだからこそ、普段は糖質(炭水化物・砂糖・果糖ぶどう糖液糖など)をかなり減らしています。

糖質制限を始めた最初の頃は「緩やか」でしたが、自分の身体の状態を逐一観察しながら糖質制限をしてみると、私の場合は顔とお腹周りに集中的に脂肪が付きやすい体質だとわかってきて。

中途半端に糖質を減らしても、私の場合なかなか顔の無駄な脂肪がとれなかったんです。

それでそれなりに厳しめな糖質制限にしていくことで、ようやく顔がシュッとしてきた。。

「顔」となると、当然みんなに一番に見られる場所ですから、顔に余分な脂肪がつくと、それだけで見た目の印象もガラッと変わったりしますよね。

なので、「脂肪だらけになった顔」にならないためにも、普段の糖質制限は少し厳しめにしています。

私にはそれぐらいがちょうどいい。


[READ MORE...]
ダイエットで痩せると一重や奥二重が二重になる?
2018年04月18日 (水) | 編集 |
ダイエットして痩せると、まぶたの脂肪が落ちて二重になる、という話があります。


Blue eyes / Olhos azuis / dannyelbrazil


実際にダイエットして二重になったという体験談もチラホラ見聞きします。

というか、私自身、それっぽくなっています。

元々腫れぼったい一重、もしくは奥二重のような感じでしたが、今はくっきりとまではいかないですが、二重のまぶたの線がわりとはっきり見えてきているというか。

特にまぶたになにか直接細工をしたわけでもないですし、取り組んでいたのは、「糖質制限」だけです。

食生活を改善したことで、体内の無駄な脂肪が落ちてきて、まぶたの脂肪もそれなりにゆっくりですが落ちてきているのかもしれません。


[READ MORE...]