炭水化物や糖質を適度に抑えた食生活で、お腹ぽっこり解消を目指してます。
あまりカロリーを気にするダイエットをしていると逆に太るかも。ストレスも溜まるし...
2016年09月29日 (木) | 編集 |
ダイエットをするとき、多くの人がカロリーを気にしていると思います。


diet / mahmoud99725


高カロリーだと太りやすい。

だから「低カロリーなものを食べる」。

しかし、健康的にスリムになろうとするなら、その考え方は弊害になる可能性があります。


[READ MORE...]
30代、40代で「赤ちゃん肌」を目指す!お肌プルプル・ぷりぷりになる食べ物ってある?
2016年09月27日 (火) | 編集 |
羨ましいほどのプルプルプリプリ感のある赤ちゃんのお肌。


Baby / basykes


究極の若さの特権といいますか、赤ちゃんのときにしか得られない「美しすぎるお肌」といいますか。

でも、30代、40代になっても、少しでも「赤ちゃん肌」に近づけたい。

そう考えて、日々スキンケアを頑張っている女性もいるかと思います。

赤ちゃんのようなしっとりプルプルに少しでも近づけるためには何をすればいいでしょうか。

化粧水や美容液を変える?

スキンケア・肌のお手入れの方法を変える?

それともエステサロンに通う?


[READ MORE...]
ダイエット中の1日の食事量がわからない。
2016年09月27日 (火) | 編集 |
ダイエットするとなるとカロリー計算をそれなりにして、1日の食事量を考えながらする人も多いかと思います。


Dinner / fireflythegreat


朝昼晩、1日3食分の食事量、どれぐらいで考えれば健康的に痩せられるか。

その目安が知りたい。


[READ MORE...]
朝の洗顔後に肌が赤くなるのはなぜ?
2016年09月26日 (月) | 編集 |
朝洗顔をすると顔の肌が赤くなる。

人によっては、その赤みがなかなか消えないこともあります。

この場合、洗顔フォームを変えるべきか、それとも洗顔のやり方自体を変えるべきか。


[READ MORE...]
顔の肌をもちもちすべすべにしたい!
2016年09月22日 (木) | 編集 |
歳を取るごとに顔の肌の老化が目立ってきた。

「抗糖化」で何歳からでも美肌は甦る [ 米井嘉一 ]

価格:1,296円
(2016/9/22 01:49時点)
感想(1件)



40代、50代になってくると、肌の老化具合も目に見えて変わってくる人も多いかと思います。

でも一方で、同年代でも5歳、10歳ぐらい、人によってはもっと若々しくみえる肌質の人もいます。

決して大げさではなく、そういう人たちって本当にいますよね。

いつまでも肌がもちもち肌、スベスベ肌の人。

ふんわりしててなめらかな肌。

これって生まれつき、そういった肌質を持っているからなのでしょうか。

私は違うと思います。

稀にそういう人もいるかもしれませんが、「若々しく見える人」の多くは後天的に作られたものだと思います。

つまり、その人の努力によって維持されている「若々しい肌」であると。

であれば、私達でも十分に可能ではないでしょうか。


[READ MORE...]
洗顔フォームが肌に合わない。変えるならどんなのがいい?
2016年09月21日 (水) | 編集 |
肌が弱いのか、今使っている洗顔フォームが肌荒れの原因になっている気がする。


Women smiling / dermatology.com


洗顔フォームが肌に合わない。

こういった場合、洗顔フォームを変えるという選択を多くの人がすると思います。

でもそこでもうひとつの選択肢として「洗顔回数減らす」ことも考えてみてはどうでしょうか。


[READ MORE...]
フェイスラインのたるみをジョギングやウォーキングなどの運動で落とすことはできる?
2016年09月16日 (金) | 編集 |
フェイスラインのたるみが気になる場合、このアゴ周りの贅肉をとって引き締めるには何をするのが有効でしょうか。


beautiful faces / tommerton2010


美顔器や化粧品などの美容グッズがいいか。

正直、これは「脂肪を落とす」ことにはほとんど効果はなさそうです。

そういったグッズを使って、一時的には「シュッとして見える」かもしれませんが、それも一時的で終わってしまうでしょう。

では運動?

ウォーキング、ジョギング、ランニングなどの運動。

これは効果としてはどうでしょうか。


[READ MORE...]
コンビニ勤務や介護職、看護師さんなど夜勤時の肌荒れ対策はどうするか
2016年09月16日 (金) | 編集 |
コンビニでの夜勤バイト、介護の仕事、病院での看護の仕事など、夜勤で働く女性たちの悩みのひとつとして「夜勤で働くことによる肌の影響」があるかと思います。


the local convenience store / randomidea


「夜更かしは美肌の大敵」みたいなこともよく言われますし、夜の10時から深夜の2時までにしっかりと寝ていることで肌の修復に欠かせない「成長ホルモン」が分泌される、なんて話もありますよね。

夜勤をしながら美肌を保つにはどうしたらいいのか。

肌荒れしないための有効なスキンケアがあるのか、はたまた質のいい化粧品を使うことが重要なのか。

私の考えとしては「食生活の質」に最大限気を使うことが重要だと思っています。


[READ MORE...]
30代後半から徐々に、そして40歳になって顔が急に老けた気がするのはなぜ?
2016年09月15日 (木) | 編集 |
30代後半辺りから段々と老化を感じ始め、そして40歳になった節目で急激に増えてきたように思える。


beautiful faces / tommerton2010


そう感じている人もいるでしょうか。

私の周りにもいます。

なんか急に老けた、実年齢よりも老けてる気がする、と嘆く人もいます。

しかし、私も今まさにその年代で、もうすぐ40代に突入しますが、特別老化を感じてはいません。

逆に実年齢よりもだいぶ若々しく見られるぐらいです。

これは私個人の体質であるとか、たまたま私がそうであったというわけではないです。

「歳をとっても少しでも若くいるための努力」を私はしてきています。

自分自身で意図的に起こした結果として今の若さがあります。


[READ MORE...]
こめかみにできるシミやくすみの原因は?
2016年09月15日 (木) | 編集 |
歳を重ねてくると、こめかみ辺りにシミやくすみができてしまうこともありますよね。

人によっては、このシミやくすみが結構目立つほどに大きくなってきたり。

コンシーラーやファンデーションをしても隠せないほどに。

こめかみ辺りにシミやくすみができてしまう理由はなんなのでしょうか。

どうすればこれらを消すことができるでしょうか。


[READ MORE...]
「昼食を食べないダイエット」で痩せる?太る?
2016年09月15日 (木) | 編集 |
最近、1日2食な食生活をしている人も増えていますね。


lunch / Sean MacEntee


私自身は1日1食。

もうこの食事のリズムにも体が慣れて、今では1日3食食べるのはかなりしんどいです。

もう胃腸が受け付けないというか。。

1日1食にすることで、その1食分の食事を、より質のいいものにしようとする気持も高まりましたし、1日のうちで長い間胃腸などの内臓器官を休ませていることによって、体もめっちゃ軽く、頭もすっきり集中力や読解力なども高まっている気がしています。

そして当然というか、「ダイエット」も上手くいっています。

ダイエットの場合は、糖質をかなり抑えているので、それと1日1食との相乗効果で健康的にスリムな体型を維持できていると思います。

じゃあ、これからダイエットを始めようとしている人が、それまで1日3食だったのに、いきなり1日2食にして、例えば「昼食抜きダイエット」をして健康的に痩せることができるでしょうか。

逆にそれでは太ってしまうでしょうか。


[READ MORE...]
お昼ごはんを食べた後、「昼寝」をすると太る?
2016年09月15日 (木) | 編集 |
昼食を食べた後って、異常に眠くなったりすることありますよね。


Nap / wamdé


そして多くの人が、昼食後に「昼寝」をする。

でも「食べてすぐに寝ると太る」なんていう話もよく聞きます。

ダイエット中の人であれば、余計に気になりますよね。

これってどうなのでしょうか。


[READ MORE...]
肌荒れをマスクで隠すと余計にひどくなる可能性も
2016年09月13日 (火) | 編集 |
いつもはお化粧で肌荒れを隠すけど、そのお化粧がめんどくさい時にはマスクで隠す、という習慣が身についている女性も少なくないと思います。


surgical mask chic / Meredith Leigh Collins


街を歩く人を見渡してみても、マスクをしている女性を多く見かけますよね。

しかし、その時には肌荒れを隠せたとしても、マスクを常用することは、肌荒れを余計に悪化させてしまう可能性もあります。


[READ MORE...]
体重を「あまり気にしない」ほうが「綺麗に痩せる」
2016年09月12日 (月) | 編集 |
ダイエットの目標は「体重を減らすこと」。


weight / akaitori


そう考えている人も多いかと思いますが、しかし、痩せて理想の体型になりたいと考えている場合、その「理想の体型」になるためには、実は体重をあまり気にしすぎると、その体重に縛られていることが「足かせ」になってしまうこともあります。

実際、体重にとらわれすぎていて、減量には成功したけど、見た目的には理想の体型に全然なっていないという悩みはよく聞きます。

私の意見としては「体重を気にしすぎると見た目的に逆に太ることもあるし、綺麗に魅力的に痩せることは難しい」と考えています。


[READ MORE...]
お菓子を果物に置き換えるダイエット
2016年09月07日 (水) | 編集 |
糖質制限的には「お菓子」も「果物」も同じように「糖分の多い食べ物」として扱われがちですが、私個人的には、果物のほうが栄養面を考えても遥かに体にいい食べ物だと考えています。


Fruit / NatalieMaynor


ダイエット中で「お菓子を果物に切り替えようかな」と考えている人もいるかと思いますが、それについて私なりの考えをちょっと書いてみたいと思います。


[READ MORE...]
日焼け止めは朝だけでいい?1日に何度も塗るほうがいいのか
2016年09月02日 (金) | 編集 |
過剰な紫外線を避けるために日焼け止めを1日何回も塗っている女性も少なくないかと思います。

でも1日になんども塗り直しをするのって面倒ですよね。

というか、美肌的に日焼け止めを何度も塗るのってどうなのでしょうか。

塗りすぎて肌に悪影響があるような気もするのですが。


[READ MORE...]