fc2ブログ
炭水化物や糖質を適度に抑えた食生活で、お腹ぽっこり解消を目指してます。
一日中お菓子だけ食べてそれを一週間続けてダイエット。で痩せる? 
2022年02月11日 (金) | 編集 |
お菓子が大好きだから、お菓子だけ食べてダイエットがしたい。



実際、一日中お菓子だけ食べてダイエットをしている、またはそれを一週間とかそれ以上続けてダイエットをしているという話も聞いたことがあります。

でもこれ、絶対にやめたほうがいいです。


お菓子だけダイエットは即刻やめましょう
なぜなら、間違いなく「栄養失調」になるから。

確かに今までの食事をお菓子に置き換えることで体重は減るかもしれません。

でもそれは間違いなく、「体脂肪」ではなくて「筋肉」が落ちています。

市販のお菓子の大半は「糖質」の多い食べ物です。

糖質は栄養素の中でも、とりわけ「体脂肪」として蓄積されやすいものです。

エネルギー源として使われなかった糖質(ブドウ糖)は、インスリンの作用によって、「中性脂肪」に変換されて、体中の脂肪細胞に取り込まれていくんです。

食べ物の「脂肪」がそのまま体脂肪になるイメージがありますが、そうではなくて、食べ物に含まれている「糖質」が体脂肪になるんです。

菓子パンもそうですが、お菓子類のほとんども糖質たっぷりです。

裏面の栄養成分表示の「炭水化物」の欄をみると一目瞭然。

炭水化物は「糖質+食物繊維」です。

正直、お菓子類に食物繊維はほとんど期待できないですから、実質、炭水化物=糖質といえます。

体の無駄な体脂肪を落とすことが本来のダイエットであるはずで、そうすることで美しく健康的に痩せられるわけですが、間違ったダイエットで筋肉が落ちてしまえば、痩せるどころかやつれてしまいます。

間違ったダイエットで「激やせ」してしまったという話も聞きます。

体の土台である「筋肉」がなくなっていくわけですからね。

痩せるどころの話ではなくなってきます。

「お菓子だけダイエット」をするリスクはとてつもなく大きいですよ。

お菓子が絶対だめということではないですが、お菓子はあくまでも「嗜好品」。

体を作るため、体を維持するための食事とはまったくの別物です。


私自身、過去に「お菓子だけダイエット」を意識してしていたわけではないですが、一時期、お菓子が大好きでそればかりを食べていたことがあります。

まあ、体調から肌質から、精神面からどれもぼろぼろになってましたけどね。。

とりあえず「お菓子だけダイエット」は即刻やめたほうがいいです。

後々後悔しないためにも。

まずは「体重を気にしすぎる」ことから脱出することが大事ですね。

体重にとらわれてしまうと、「美しく健康的に痩せる」ことは難しいですから。

関連記事



スポンサードリンク