炭水化物や糖質を適度に抑えた食生活で、お腹ぽっこり解消を目指してます。
脂肪だらけ、セルライトだらけの下半身をどう解消していくか
2018年07月10日 (火) | 編集 |
太もも、ふくらはぎなどの下半身が脂肪だらけ、セルライトだらけ。

「もんでヤセない身体はない」式 しぼり棒 1本で脂肪の攻め方10通り! (角川SSCムック)



どうすればこれを解消できるでしょうか。


体脂肪を落とすダイエットを地道にコツコツ
ダイエットをしても体脂肪、セルライトがなかなか落ちないという意見もよく聞きます。

なぜそうなってしまうのか。

私は「ダイエットのやり方」がそもそも間違っているからだと思っています。

ダイエットのやり方が間違っているから体脂肪・セルライトがなかなか落ちない。

もっというと、「体脂肪を落とすダイエット」が一般化されてないからセルライトがなかなか落ちない。

だから「セルライトは落ちない。エステにいかないと取れない」となってしまいます。

でも、セルライトも結局は体脂肪です。

脂肪だらけの下半身。

このたっぷりの脂肪を落とそうと思うなら、やるべきことは「体脂肪を落とすダイエット」をきちんとやることです。

体重やカロリーを気にするのではなくて、「体脂肪を落とすことを重視するダイエット」をすること。

一般的に知られているダイエット法の多くは、体重やカロリーばかりを気にしてしまっています。

でもそういうダイエットをすると「体重は落ちたけど見た目はほとんど変わってない」ということになってしまいがち。

体重が落ちて見た目が変化しないのは、「体脂肪がほとんど落ちていないから」だと思います。

ということは、こういう一般的に常識的に広まっているダイエット法をしても「脂肪だらけの下半身」を改善することは難しいということ。

きちんと「体脂肪」にアプローチしたダイエット法でないと痩せる意味も無いと思います。

私は自分自身で学んだ知識と経験から、体脂肪を効率的に落とすために「理に適っている」と思うのは糖質制限だと思っています。

スーパードクターズ! いま、糖質制限がすごい!



糖質制限を学べば、「どのような栄養素が体脂肪になりやすいのか」「どのような食べ物が体脂肪になりやすいのか」が明確にわかってきます。

「カロリー」という曖昧なものではなく、太る大きな原因が理屈としてはっきりわかってくる。

だから体脂肪を効率的に落としやすい。

なので私としては「脂肪らだけの下半身」を解消するには、まずは糖質制限の基本的な理論を学ぶことから始めるのがいいと考えています。

もちろん、みんなそれぞれ体質は違いますから、同じように食生活を変えても変化の度合いは違ってきます。

なかなか理屈どおりにはいかないこともあったりしますしね。

体脂肪の落ち方も人それぞれ。

それにいくら便利なものであっても扱い方を間違えてしまうと逆効果になってしまうこともあります。

糖質制限もしかり。

なので、まずは糖質制限の基本をしっかりと頭に叩き込む。

そしてその知識を元に正しく実践する。

食生活を変えていくと体には様々な変化が出てきますから、それに応じで食事の質や量も逐一変えていく。

体の変化を常に観察して「試行錯誤」することが大事。

下半身の脂肪・セルライトを落とすことにしても、普通のダイエットにしても、一発で完全にうまくいくことなんてまずないですからね。

必ず「紆余曲折」があります。

だからこそ試行錯誤が欠かせません。

仕事でも「トライアンドエラー」が大事だといいますよね。

ダイエットも全く同じです。

実践して課題疑問が出てくる。

それを検証する。

その検証から改善すべき点が見えてくる。

それを踏まえてまた実践。

その繰り返しによって、自分の体にとっての「より精度の高いオリジナルのダイエット法」が出来てくるはずです。

これぐらいしないと「脂肪だらけ・セルライトだらけの下半身」を改善することは難しいと思います。

巷によくある「簡単即効で痩せる!」みたいな甘い言葉に流されてばかりだと、スリムな下半身を手に入れるという目標からはどんどん遠ざかっていくのではないでしょうか。

関連記事



スポンサードリンク