fc2ブログ
炭水化物や糖質を適度に抑えた食生活で、お腹ぽっこり解消を目指してます。
夜にお菓子(ポテチやチョコレート)を食べるとニキビができる?
2023年10月16日 (月) | 編集 |
夜にポテトチップスやチョコレートを食べるとニキビができるか。


Sweets / Sean MacEntee


アイスはどう?

甘いものは全般的に、夜に食べるとニキビができやすい?


時間帯は関係なくお菓子類はニキビができやすいといえる
私が思うには、「食べる時間帯」は関係なく、お菓子類は全般的にニキビができやすい」と思います。

市販のお菓子の大半は「糖分が多い」「トランス脂肪酸などの質の悪い油が多い」「食品添加物が多い」といった特徴があり、これらのとりすぎは「肌トラブル」を引き起こす大きな原因になりますからね。

人それぞれで元々の「肌質」は違いますから、それによって「たるみ」「シミ」「ニキビ」など肌トラブルの違いも出てくるのだと思います。

特に「糖分が多い」ことは肌荒れの大きな原因になります。

取りすぎた糖分は、体内で「中性脂肪」に変換されますから、体内で「脂質過剰」が起きて、それが肌表面の「皮脂の分泌が過剰になる」ことにもつながってきます。

そして、その皮脂の過剰分泌が「ニキビ」を引き起こす。

市販のお菓子はどれも糖分が多いものばかりですからね。。

アイスも糖分がそれなりに含まれているものが多いので、肌にはあまり良くないかも。

どれも美味しいのでついつい食べてしまう人も多いと思いますが、でもその習慣が「自覚なしに糖分をとりすぎていた」ということもなってしまいます。

実際にそうなってしまっている人はかなり多いです。

後は、「体質」の問題だと思います。

お菓子類を食べすぎるとニキビができやすい人もいれば、反対に毎日のようにお菓子をバクバク食べていても、見た目的にはめっちゃ肌が綺麗な人もいる。

そういう人を見て、「やっぱりお菓子とニキビは全然関係ないよね」と考えてしまい、ニキビで悩んでいる人が同じようにお菓子をバクバク食べていると、自分だけニキビができまくる、もしくは全然治らない、なんてことにもなってしまう。

「ニキビと食べ物は関係ない」といった情報もたしかにあります。

でも事実として、食生活を根本的に見直すことでニキビが改善されたという人もいます。

どこかの誰かの意見を参考にするのはいいと思いますが、みんなそれぞれ体質も肌質も違うので、いくら相手が専門家であっても、そのあたりを踏まえた上で判断していく必要はあると思います。

他の誰かはニキビの原因が食べ物ではなかったとしても、自分は食べ物がニキビにめっちゃ影響しているかもしれない、と考えてみる。

食生活を見直してみて、それでもニキビが治らなければ、そこからまた別の原因を考える。

一つ一つ原因かもしれないことを潰していけば、いずれニキビの根本的な原因にたどり着けると思いますし。

「スキンケアのしすぎ」もニキビの大きな原因としてありそうですよね。

あと、最初にも言ったとおり、「肌に良くない食べ物」は、やはりどの時間帯に食べても「肌には悪影響がある」と思います。

イメージとしては、夜にお菓子とかを食べるほうが、「より肌に悪そう」って感じもしますけどね。

もうひとつ、「糖分のとりすぎは肌に良くない」というのも最近はわりと知られてきているように思います。

だから「肌のためにも甘いものを食べすぎない」女性の話もちょくちょく聞きます。

ただ、糖分の多い食べ物って単に「甘いもの」だけではなくて、ポテトチップスやせんべい、おかきなどのしょっぱいお菓子も同じく「糖分の多い食べ物」であるということは知っておく必要があります。

ポテトチップスやせんべいなどの原料はじゃがいもやお米ですし、これらは炭水化物が主成分です。

炭水化物はほぼ糖分ですから、お肌を気にするのであれば、単に「味覚」だけで判断してしまわないうように気をつけたいですよね。

関連記事



スポンサードリンク