炭水化物や糖質を適度に抑えた食生活で、お腹ぽっこり解消を目指してます。
鼻毛が剛毛の女性。多すぎる毛にどう対処するか
2017年08月06日 (日) | 編集 |
私達男でもそうですが、女性だと「鼻毛」を指摘されるとやはり辛いですよね。


day 041. / H o l l y.


彼氏に指摘された、という話を聞いたこともあります。

抜いてもまたすぐに伸びる。

一本一歩が太い剛毛な鼻毛で悩む声も聞きます。

どう対策したらいいでしょうか。


一気にごっそり抜くほうが痛みの回数も少なくていいかも
鼻毛を抜くのって痛いですよね。

しかもたくさん鼻毛が生えていると、それらを抜く度に痛みを味わないといけない。

地味に痛い。

ゲンナリしますよね。

「鼻毛の痛くない抜き方」はなにかないのかと探したくもなるかと思います。

対策のひとつとしては、↓こちらのようなグッズを使ってみるのもいいかと思います。
鼻毛専用ブラジリアンワックスなら【KING's NOSE WAX】






最近良く聞く「ブラジリアンワックス」というやつです。

棒の先端に温めたワックスをつけて、それを鼻の穴に入れて一気に抜く。

痛みがないってことはないみたいですが、一辺にたくさん抜く分、何回もブチブチやるよりは全然マシかなと。

販売HPには↓以下のような記述があります。


とにかく鼻毛が濃くて、いつもいつも処理が大変、ちょっとでも処理を怠ってしまうと、気がついたら日常で鼻の穴から毛が出ていることがちょくちょくあるという方は、ブラジリアンワックスを使ってみるのもいいかもしれませんね。

鼻毛の処理がちょっと楽になるかも。


食生活も意外に大事かも
あと、「じゃあそもそも濃い鼻毛があまり生えてこないようにするにはどうしたらいいか」についてひとつ提案。

調べてみると、「ホルモンバランスの乱れ」によって鼻毛が濃くなることもあるようですね。

ホルモンバランスが乱れて、女性も男性ホルモンが活性化されて毛が濃くなってしまう。

じゃあなんでホルモンバランスが乱れるのか。

ホルモンバランスが乱れる原因はいろいろありますが、ひとつには「食生活の乱れ」があります。

これは男性ホルモン、女性ホルモン問わず、体の至るところで活躍しているあらゆるホルモンすべてにおいて、「体の栄養状態」の影響をモロに受けます。

体の栄養状態がよくないとホルモンも正常に活動できません。

ホルモンは基本的に血液に乗って、それぞれが活躍する体の部位にまで行き届きます。

であれば血液の流れもよくないといけない。

血液の流れ、要するに「血流」。

血流は「血液の質」に大きく影響されます。

血液の質が悪ければ血流も悪化します。

例えば、糖分を取りすぎると血液中には「ブドウ糖」が溢れた状態になります。

ということは、血液は「砂糖水」みたいになっていることでしょう。

ドロドロ血液というよりも「ベトベト血液」のほうが表現としては近いでしょうか。

こんな血液だと、どう考えても血流も悪化しますよね。

以前の私もそうでしたが、現代人の多くは「糖分のとりすぎ」になってしまっています。

だから、「ベトベト血液」になっている女性も少なくないと思うんです。

そしてそれによって体の栄養状態が悪化し、ホルモンバランスが乱れて鼻毛も濃くなってしまう。

こういうパターンもあるのではないかと私は思います。

糖分のとりすぎを是正する食事法といえば、私も長年続けている「糖質制限」。

食生活を変えてもすぐには体の大きな変化は感じられないかもしれませんが、それでも今からでも食生活をじっくりと見直していく意味はあると思いますよ。

スーパードクターズ! いま、糖質制限がすごい!




関連記事


●楽天市場で人気のノンシュガーチョコレート!

★初回限定送料無料★ノンシュガー チョコレート50枚 (糖質制限 糖類ゼロ)【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】お菓子 おためし


スポンサードリンク