炭水化物や糖質を適度に抑えた食生活で、お腹ぽっこり解消を目指してます。
料理が上手くならない。克服するには料理教室に通うのがいい? どこがいいか
2018年05月20日 (日) | 編集 |
料理が下手で苦手だけどなんとか克服したい。

上達したい。

レシピ本を読んだりして家で実践しているけど、でもなかなか上手くならない。

料理の腕を上げたい理由は人によっていろいろでしょう。

・新婚だけど料理ができないのでこの先が不安
・家族の健康のために「栄養価の高い食事」が作れるようになりたい
・家族にまずいと言われた
・食事関係の資格をとれば上手くなる?
・料理教室に通えば健康的で美味しい料理が作れる?


料理の腕を上げたい。

家族のために健康的で美味しい家庭料理が作れるようになりたい。

どうすればいいでしょうか。


上達しないのは「体系的に学ぶ」ことができてないからかも
もちろん、普段の生活の中で「独学」的に料理を覚えてどんどん上達する人もいます。

でも反対にいろいろなレシピ本を読んでそれを真似てみてもなかなか上手くならないと悩む人も多い。

そういう場合、「体系的に学ぶ」ことが必要になってくるかと思います。

これは料理に限らないですが、物事を「断片的」に学んでいてもなかなか「全体像」は見えてきませんよね。

パズルのピースだけでは全体の完成図がわからないように。

「全体像」がわからないと、まずなにか始めればいいかもわかりませんし、料理もよりよいものを作ろうと思えば、やはり全体的な知識がある上で「順序通り」に作ることで、より完成度の高い料理ができるようになる。

断片的に自己流で学んで得た知識だけでは、正しい順序で調理をすることがなかなかできないでしょうからね。

それにまずは何事も「基礎知識」がとても大事ですよね。

「包丁での食材の切り方」にしても、「出汁の取り方」にしても、やはり基本をきちんと学んでいるのとそうでないのを比べると、それらを土台にして作られる料理にも出来栄えに大きな差が出てきます。

「なんとなくで作ったもの」と「料理に関する基本的なことをみっちりと学んだ上で作ったもの」を比べると、その差は一目瞭然でしょう。

見た目も味も。

さらに食材の栄養面のことなども学んでおくことで、「栄養バランスがきちんととれた料理」も作れるようになるでしょう。

個人で独学で料理を学ぶ場合、「体系的に知識を学ぶ」ことと「料理に関する基本的な知識をみっちりと学ぶ」ことがどうしても疎かになりがちです。

独学で学んでプロレベルの料理の腕を身につけている人は、たぶん「料理をすることがめちゃくちゃ大好き」だと思うので、日々の生活の中で本人は特に意識していなくても、人よりも何倍も「学び」や「実践」をすることで、いつの間にか体系的な知識や基礎知識がみっちりと身につき、そして「圧倒的な経験」も加わることで、いつの間にはプロレベルになっているのだと思います。

まさに「好きこそものの上手なれ」ですね。


料理教室に通ったら絶対に上達する?
そこまでは無理、って方が「効率的に料理スキルを学びたい」という場合、やはりプロに教わるのがいいと思います。

一般的には「料理教室」ですね。

ただ、料理教室に通えば絶対に料理の腕が上がるかといえば、そうとはいえないです。

「料理教室の質」も千差万別ですし、教えてくれる先生や一緒に学ぶ生徒さんたちとの相性が合わなくて続けられないってこともあるでしょう。

もうひとつ、いくら質のいい料理教室に通ったとしても、その人自身が「そこから積極的に知識や技術を学び取ろうとするする意欲」がないと、大事な知識や技術をいつまで経っても自分のものにはできないですよね。

「右の耳から左の耳」、みたいになってしまっては意味がない。

料理教室でうまくなった人たちは、取り組む姿勢がそうでない人と比べても全然違うと思います。

要するに、料理が上手くなるどうかは「自分次第」な部分も当然大きいってことですね。


「RIZAP COOK」をおすすめする理由
最近知ったのですが、RIZAPは料理教室のサービスも提供しているんですね。

その名も「RIZAP COOK」。

プロの料理人のマンツーマンレッスン!【RIZAP COOK】


【RIZAP COOK】が一般的な料理教室と大きく違うところは「プロの料理人によるマンツーマンレッスン」でしょう。


一人一人に合わせた「オーダーメイド」なので、周りの目を気にしたりする必要もない。

料理教室で周りについていけない、人間関係が合わない、人付き合いが面倒、人見知りなので通いづらい、といった悩みを持つ人も少なくないみたいですから、そういう意味でも【RIZAP COOK】には他の料理教室とは違う価値があります。

それに、「健康的に肉体改造をする」専門家のRIZAPですから、【RIZAP COOK】で学べる料理もやはり「健康的な料理」です。

一般的に言われる単に「カロリーを減らすだけ」「食べる量を減らすだけ」の料理ではなくて、RIZAPが提供する食事理論は、きちんと「理に適っている」ものですから、その点でも他の料理教室に通うよりも優位性があると思います。

ただ単に「料理の腕」だけが上がるのではなくて、やはりそれに加えて「栄養面のこともちゃんと考えられた料理」が作れるようになれば、それは自分はもちろん家族の健康を守ることにも繋がりますからね。

一般的な料理教室よりは料金はちょっとお高めかもしれませんが、それだけの価値は十分にあると思います。

【RIZAP COOK】で学んだ「健康的な料理を作る知識・技術」は当然一生モノですから、自分や家族の健康を長く守るための大きな財産にもなると思います。

ダイエットにしても健康にしても、そして美容面でもそれらすべての土台になるのは、「日々の食生活」にほかなりませんからね。




関連記事



スポンサードリンク