FC2ブログ
炭水化物や糖質を適度に抑えた食生活で、お腹ぽっこり解消を目指してます。
カップラーメン(カップ麺)のカロリー、麺とスープのどっちが低いかとかは考えなくていいかも
2018年05月23日 (水) | 編集 |
ダイエット中にカップラーメン(カップ麺)を食べる時。

・スープを飲まないほうが摂取カロリーは低い?
・ラーメンを食べるときは「麺だけ」のほうが低カロリーで太らない?


といったことが気になったりしますよね。

明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフ こってり醤油豚骨味 168円×12個入り 2016円【カップラーメン 糖質off ノンフライ 】



これはカップラーメンだけではなく、お店とかで食べるラーメンでも同じことが言えますが、ダイエット中にラーメンを食べる場合、「カロリー」はあまり気にしないでいいと思います。


太る一番の原因は麺にたっぷり含まれている「糖質」
それよりもラーメンに含まれている「糖質量」を気にした方がいいです。

「カロリーのとりすぎ」で体脂肪が付くのではなくて、「糖質のとりすぎ」こそが体内で余分な体脂肪が増えてしまう一番の原因ですからね。

お肉は高カロリー食として代表的な食べ物ですよね。

そして、多くの人は「お肉は太りやすい」と思っています。

脂分も多いし、そのお肉に含まれている脂分を摂取すると、それが体内で中性脂肪(体脂肪)として溜め込まれていくのではないかと。

でもこれ、間違いです。

お肉などに含まれている脂肪分も規格外に摂りすぎたり、「食べ合わせ(脂肪と糖分を同時にとると体脂肪が付きやすい)」等によっては体脂肪が増えてしまうこともあります。

ただ、それらはあくまでも「例外」であり、基本的には「お肉は太りにくい食べ物」であります。

お肉は太らない。

いや、お肉では太れないといったほうがより正確かもしれません。

そうではなく、人間の身体の消化吸収、代謝などの仕組み的に糖質を摂りすぎてしまうと、体内で余った糖分が「中性脂肪」に変換されるようになっているんです。

みなさんが主食として食べている「ご飯」「パン」「麺類」などの穀類は全般的に糖質(炭水化物)がたっぷり含まれています。

これら主食は味覚的には甘くはないですが、チョコレートやクッキー、ケーキ、ドーナツなどの「甘い食べ物」と同じく、「糖分たっぷり」なんです。

せんべいやポテトチップスなどのスナック菓子も甘くはないですが、これらの原料はお米やじゃがいも(イモ類も糖分が多い)ですから、やっぱり糖分が多い。

ラーメンもそうです。

ラーメンの「麺」の原料は小麦粉です。

小麦粉もお米やじゃがいもなどと同じく「糖分たっぷり」です。

一方で「ラーメンのスープ」は脂肪分が溶け込んでいてカロリーもそれなりにありますが、でも麺に比べたら圧倒的に糖分は少ないです。

なので、実は「ラーメンは麺よりもスープのほうが太りにくい(体脂肪がつきにくい)」と言えるんです。

ダイエット中に「太りたくないから麺だけでスープは残す」食べ方をしたとしても、麺自体に糖分がたっぷりと含まれているので、ダイエット的にはあまり意味がないかなと。

ダイエット中であり、なるべく太りたくないのであれば、「ラーメンを控える」という選択肢が一番かなと。

「太りやすい食べ物」はどのように工夫して「食べ方」を考えてみてもそれには限度があり、どうやってみても「太りやすい食べ物」ですからね。。

ただし、「スープのほうが太りにくい」からといっても、加工食品であるカップラーメンにはいろいろな種類の添加物がたっぷり含まれていますし、お店のラーメンのスープであってもスープをゴクゴク飲んでしまうことは「塩分のとりすぎ」になってしまうことにもなります。

これだと代謝が悪化して、「体脂肪が燃えにくい体質」になりやすいですから、スープは糖分は少なくてもそれを飲みすぎてしまうことは回り回って「太りにくい体質」にしてしまう可能性があります。

と考えてみると、ダイエット的にも健康面で考えてもやっぱり「ラーメンを控えめにする」ことが一番の対策かもしれませんね。

ダイエットをして健康的にスリムな体型を維持したいのであれば、ラーメンはたま~に食べる「ご褒美」的な食べ物として食べるぐらいがいいのかも。

最近はスーパーでも「低糖質な麺」が販売されていたりもしますから、そういう麺を使ってラーメンを自作するとかもいいかもしれませんね。

これだと糖質をあまり気にすることなく食べられますからね。

【あす楽+送料無料】-10Kg こんにゃくラーメン部門178週以上1位獲得!ダイエット ダイエット食品 こんにゃくラーメン 24食 糖質制限 こんにゃく麺 置き換えダイエット ラーメン 糖質制限食 酵素 サプリ と一緒にダイエット 低糖質 低GI ロカボ


感想(5447件)




関連記事



スポンサードリンク