FC2ブログ
炭水化物や糖質を適度に抑えた食生活で、お腹ぽっこり解消を目指してます。
アラフォーから綺麗に痩せることはできる?40代から綺麗になりたい
2018年05月24日 (木) | 編集 |
アラフォーになって老けた、と感じている人の話も聞きます。

実年齢以上に老けて見える。

しわしわっぽくなった。

ここから「健康的に魅力的に痩せる」ことはできるか。

アラフォーからリバウンドせずに「綺麗に痩せる」ためにはなにをすればいいか。


「痩せると老ける」にならないために40代からは「計画的なダイエット」が絶対に必要
基本的に「太る一番の原因は糖質のとりすぎ」です。

現代の食環境を見渡すと、「糖質たっぷりの食べ物だらけ」ですから、食や栄養、人体の基本的な仕組みなどの基礎知識を知らない状態で「適当」に食べていれば、大抵の人は「糖質のとりすぎ」になって身体に無駄な体脂肪が溜まってしまいます。

現代は「簡単に太ってしまう」ような環境にあるわけですね。

だからこそ、そこから健康的に痩せるには「知識」と「計画性」が絶対に必要になります。

年齢によって痩せにくいといったことは基本的にはないと私は思っています。

無駄な体脂肪を落とすための正しい理論を元に正しくダイエットを実践していけば、50代、60代であっても無理なくスムーズに健康的に痩せることはできます。

体脂肪もスムーズに落ちると思います。

ただし、歳をとるごとに「痩せたら老けてしまった。シワシワになってしまった」というリスクは大きくなります。

痩せたらたるんだ。

顔のたるみがひどくなった。

首のたるみが出てきた。

痩せたら皮膚がたるむ。

これは歳を重ねているほどに無駄な体脂肪が余分に溜まっていることが原因でしょうね。

体脂肪が身体中についてしまって、正しいダイエットをしても身体の末端部分についてしまった脂肪はなかなか落ちにくくなってしまっている。

そしてそれが「余った皮」として老けて見える原因になる。

でもこれも、きちんと計画的にダイエットをすれば「皮を余らせないで健康的に痩せる」ことは十分に可能だと思います。

中途半端なダイエットの知識や、どこかでの聞きかじりだけの知識で「自己流ダイエット」をしてしまうと、それこそ「痩せたら老ける」リスクは格段に高まると思います。

アラフォー世代からの「健康的に綺麗に痩せる」ことを目指すのであれば、例えばRIZAPのようにきちんと理に適ったプログラムをプロの指導の下で行うのが確実だと思います。

それなりにお金はかかっても、RIZAPにしてもちゃんと理論的なダイエットプログラムを提供していますから、そこから「太りにくい習慣」を学び取ることができれば、それはこれから先ずっと使える財産になりますからお金をかけるだけの価値は大いにあると思いますよ。





関連記事



スポンサードリンク