fc2ブログ
炭水化物や糖質を適度に抑えた食生活で、お腹ぽっこり解消を目指してます。
6Pチーズは糖質オフダイエットに欠かせないおやつ!
2017年06月10日 (土) | 編集 |
糖質オフダイエットに欠かせないおやつといえば「チーズ」ですよね。


Cheese / jetalone


そして、チーズにもいろいろありますが、私がよく食べるのが「6Pチーズ」です。

100円ぐらいの4個入りのベビーチーズもよく買うのですが、買う頻度としては、6Pチーズのほうが多いですね。

あの形に惹かれてしまうのでしょうか。。


いろいろな種類がある
で、6Pチーズといえば、多くの人が一番に思い浮かべるのは雪印のチーズでしょうか。

wikipediaによると、やはり雪印乳業が1954年に、あの形でチーズを発売したのが最初みたいですね。

日本独自のプロセスチーズでもあるようです。

ちょっとデザート風で糖分がわりと入ってるものも含めて、いろいろなメーカーから発売されていますよね。

デザート風のものは糖分を気にしてまだ食べたことがないのですが、それでもカマンベールチーズやモッツァレラチーズ、クリームチーズなど、結構いろいろな種類を食べていると思います。

個人的には、雪印の6Pチーズが一番食べやすいかも。

なんか飽きないというか。

セブン&アイ・ホールディングスのプライベートブランドに「セブンプレミアム」があり、そこからも6Pチーズが発売されていて、私もセブンイレブンでよく買うのですが、これも結構好きです。

6Pチーズって、1つ1つが大きさ的にちょうどいいんですよね。

ちょっと口寂しくて、何かつまみたいと思ったときに、あの大きさがちょうどいい。

私の場合、1個をチビチビ食べるのですが、あれだけでも結構気持ちが落ち着きます。

まあ、たまに食べ過ぎてしまうこともありますけどね。。

でもまあ、糖分の取りすぎよりはいいか、と割り切ってはいますが。

糖質制限を始めるまでは、チーズを食べる習慣なんてほとんど無かったのですが、今では毎日のおやつに欠かせない食べ物となっています。

食後に6Pチーズを1つ食べることもあります。

糖分も少なくはなさそうですが、デザート風の6Pチーズも一度は食べてみようかな、なんて思ってます。

やっぱりあの形に惹かれちゃうんですかね。。

雪印6pチーズ



関連記事



スポンサードリンク