fc2ブログ
炭水化物や糖質を適度に抑えた食生活で、お腹ぽっこり解消を目指してます。
ご飯を食べると大量の汗が出るのが悩みだった...
2017年05月14日 (日) | 編集 |
食事をしている時に汗を大量にかく人がいますよね。


Sweaty / nigeljohnwade


以前の私がまさにそうでした。


周りは涼しげに楽しそうに美味しそうに食事を楽しんでいる中、汗っかきである私は、大量に頭、額、顔全体に汗が流れ落ちてくる。

頭は大量の流れ出す汗をどうするか、嫌がられてないか、そのことで頭が一杯。

夏場はクーラーの効いた室内で食べることが多くなりますが、私は室内が涼しくても結構汗をかいていました。

室内が涼しくても、熱い食べ物、熱々の汁物や麺類とかでなくても、ちょっと暖かい程度の食べ物でも、そのちょっとした温度で汗っかきのスイッチが入るというか。

そして、一度流れだすとなかなか止まらない。

ご飯を食べた後。

食後も一定時間が経つまでは完全には汗が引かないこともしばしば。

普通にみんな食べてる中で、私だけどんな重労働な食べ方をしているんだと。。

ラーメンやうどん、そばなどの麺類も大好きだったんですが、外食するときには、常に「汗は大丈夫?」という心配がつきまとって、心から食事を楽しめたことがないようにも思います。

唯一、ひと目を気にしなくていい自宅での食事が一番リラックスして食べていたかなあ。

そういった悲しい思い出がある私ですが、今は汗もかなり軽減されています。

他の記事でも書いていますが、たぶん食生活を大幅に変えたからでしょう。

汗っかきというのは、代謝がいいと言われますが、実際は「代謝がよくない」から汗を多量にかいてしまうんじゃないかとも思っています。

代謝っていうのは、体内で連続して行われているさまざまな化学反応のことで、それらが正常に働いている状態が「代謝が良い」というんじゃないかと。

代謝がよければ、体温調整機能の一つである「汗をかく」という反応も、もっと抑えられているはず。

ここまで汗はかかないはず。


また、私の場合、汗を大量にかくとその後に訪れる「寒気」に辟易していました。

異様に寒くなるんです。

太ももを触ってみるとひんやりしている。

血ぃ通ってんの?みたいな。。

汗をかきすぎて、気化熱で体温を奪われすぎていたんですかね。

下がりすぎてしまっていた。

って考えてみると代謝がいいってのとはやっぱりちょっと違うのかなと。

でもまあ何にしても「食べ物」を改善することで健康な体を取り戻すことで、それに連動して体温調整機能だって正常になってくると思いますし、だからこそ今、汗を異常にかくという体質もかなり改善されてきているのだと思います。

どっちにしても食事を栄養バランスのいいものに改善していくというのは、病気にならないためにも必要ですし、ひとつの汗っかき対策として食事の見直しをしてみるのもいいと思いますよ。

↓とりあえずの顔汗対策としては、この商品がいいかも。
朝塗るだけで1日クールに!!+【プレミアムデオヴィサージュ】




関連記事



スポンサードリンク