fc2ブログ
炭水化物や糖質を適度に抑えた食生活で、お腹ぽっこり解消を目指してます。
長時間メガネをかけていると鼻や頭が痛くなる 
2014年07月19日 (土) | 編集 |
私がメガネを掛け始めて4、5年になるでしょうか。

4,5年も経つと、メガネは欠かせない体の一部となっているのはもちろんなのですが..... その割には、未だにどうも慣れない。

いや、「見る」分にはどうってことないです。


Eye of the Moon / Javier Enjuto García


フレームが視界に入って気になるとかもないですし、大体、裸眼ではぼやけまくっていて物の輪郭さえはっきりしないときもあるので、やはりメガネは欠かせません。

なのですが、どうもメガネをかけている違和感が消えません。

なんか痛いししんどい。



どんな症状がでる?
私の場合、毎日ではないのですが、たぶん体の調子が良くない時は特にそう感じているかもしれませんが、痛みがでてきます。

まず、鼻が痛い。

メガネをかけていると当然、鼻あてが鼻の付け根辺りにずっと当たってますが、これが痛い。痛くない時もあるけど、痛い時もある。

痛くなくても、ムズムズしてちょっとした違和感を感じるときもあります。

そして、鼻の痛みがしばらく続いていくると今度は頭痛。頭が痛い。偏頭痛のような痛みの時もあります。

これも一度現れると長く続く。

視力をクリアにするために欠かせないものである一方、私の場合、それ以外の部分で結構負担になっていたりします。メガネ生活5年近く経つであろうに未だにその辺が慣れないんですよね。

でもまあ毎日ってわけではないので、まだその辺は救いがありますが。

調べてみると、人によっては、メガネをかけることで締め付けられるような痛みを感じて、それがひどい頭痛になったり、フレームが当たることで「こめかみが痛い」や「耳の上が痛い」、「耳の後ろが痛い」などを訴える人も多くいます。

耳が痛いってのは、私も最初のころはかなり痛かったんですけど、今はそれはすっかりなくなっています。

他にも、吐き気がする、肩こり、気持ち悪くなる、痛すぎて集中できないなどの意見もありました。

メガネの違和感で集中力が落ちるってのは私もわかりますね。



対策は?
こういった悩みの対策としては、

・メガネ屋さんで調整してもらう

・鼻パットを変えてみる

・軽いメガネにする


などがあるようです。

それかもしくはよさ気な視力回復法を見つけて視力を復活させてメガネを外す。

レーシックを受けてみる。でも個人的にはレーシックはちょっと腰が引けてしまう。なんか怖くないですか?私は無理だなあ。

メガネの調整といっても、最近メガネを新調したばかりですから「メガネが顔の形にあってない」ってこともないと思いますし、鼻パットはフレームと一体になっていますので交換は無理。

「軽いフレーム」っていうのが最近は増えてきているのでしょうかね。これはちょっと気になります。

JINSにも「エア・フレーム」という、「軽いフレーム」として人気のタイプがあるそうです。

JIN's オンラインショップ


でも根本的に痛みや違和感を改善する方法ってのはあまりないのかもしれませんね。

メガネを卒業する以外は。

ちなみに私が家でやってる簡単な対策としては「鼻あてと鼻の間にティッシュを挟む」というのをやってます。

ティッシュ一枚を半分にして、それを4つ折りぐらいにしてまた半分ぐらいにちぎって、後は目の邪魔にならない程度の大きさにまで折ってサクッと挟む。

変な見た目ですけど家ですからなんでもありですってことで。。

こういった痛みや違和感を感じなくなる日はくるのでしょうかね。
関連記事



スポンサードリンク